脱毛方法との選び方とメリットについて

脱毛方法との選び方とメリットについて

ムダ毛のないツルツルな肌は、女性の憧れですよね。脱毛にはたくさんのメリットがあります。しかし、種類が多すぎて、どの方法を選んだらよいかわからないと感じている方も多いはずです。方法によっては、痛みや効果が全く異なります。自分にあった方法を見つけるために、しっかり勉強しましょう。

エステサロンで主流のフラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛とは、光がメラニン色素に反応し、毛根を刺激することで毛の再生力を弱らせる方法です。大手のエステサロンでよく使われている、若い女性に人気の方法です。メリットは、主に4点あります。痛みが格段に少ない、毛穴が引き締まり美肌効果がある、施術時間が短い、料金設定が低いという4点です。施術時間については、脇全体で15分から20分で終わります。また、料金に関しては、キャンペーン中だと100円で通い放題のコースを選択できるサロンもあり、気軽に通うことができます。しかし、他の方法よりも効果が低いというデメリットがあります。永久ではありませんが、肌の凹凸をなめらかにする美肌効果も期待できるので、はじめての方や痛みが不安な方にオススメの方法です。

医療レーザー、ニードル脱毛について

次に、医療レーザー脱毛について説明します。これは、医療機関でしか行うことのできない強力なレーザーを使用します。資格を持った医師だけが行うことができる方法です。体へのダメージが少なく高い効果が得られることがメリットです。また、エステサロンに比べて通う回数が少なく、資格を持った医師が行うため安心して通うことができます。デメリットは、効果が高いぶん痛みが強いことです。また、数百円から通えるエステサロンに比べて、平均1万円から4万円と料金が高いです。最後に、ニードル脱毛について説明します。この方法は、1980年代頃まで主流の方法で、毛穴に刺した針に電流を流し、細胞を破壊する方法です。耐え難い痛みをともない、料金は数十万円と高額です。手作業なので時間がかかりますが、永久に生えてきません。

ツルスベ肌でおしゃれの幅も広げよう

上記のとおり、さまざまな方法がありますが、そのメリットは一体なんでしょうか。それは、面倒なお手入れや生理中の不快感がなくなり、肌に自信がつくことです。とくに、生理中の不快感は女性にとって相当なストレスです。デリケートゾーンの脱毛は、エステサロンで行う場合でも多少の痛みを感じます。しかし、我慢できる痛みですし、店員さんも気遣ってくれるためそんなにストレスは感じないでしょう。肌に自信がつくと、おしゃれの幅が広がります。夏になると肌を出すシーンが多くなるため、夏が来る前に通いだすと毛が薄くなって良いでしょう。

まとめ

3つの方法を紹介しましたが、永久脱毛をしたいという方には、医療レーザー脱毛がオススメです。多少料金は高くなりますが、永久に毛が生えてこないようにしたい方に向いています。また、安い料金で気軽にはじめることができるという点ではじめての方にはエステサロンでのフラッシュ脱毛をオススメします。自分にあった方法を選び、ツルスベ肌を目指しましょう。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

脱毛サロンは何歳から大丈夫なのかという疑問
脱毛料金を比較して一番適したものを見つけよう
脱毛を始めるならハイパースキンで施術をしましょう
脱毛をするのに注意点があるから知っておく
無痛で脱毛が出来るようになっています
脱毛方法による効果の違いについて
脱毛サロンの選び方は安さと使い勝手
脱毛サロンを初めて利用する人にとって適した選び方
脱毛サロンの気になる勧誘について
脱毛サロンで背中を綺麗にしていきましょう
脱毛サロンでうなじを綺麗に仕上げましょう
脱毛サロンに行く前には無駄毛の処理が必須です
脱毛サロンはどれくらいの頻度で通えばいいのか
脱毛サロンで無駄毛処理をして美脚を作ろう
脱毛サロンにはどのような服装をしていけば良いか
脱毛サロンでも注目が高まるVIO脱毛
アトピー肌の人でも脱毛が可能である事実と脱毛サロンの選び方及び利用における注意点
生理になった場合は脱毛サロンを利用できるか
脱毛サロンで施術をするなら全身脱毛がおすすめ
脱毛サロンの脱毛の安全性を知っておく
脱毛サロンの無料カウンセリングを上手に利用しよう
脱毛サロンの初回限定サービスを活用する
予約なしで施術を受けることが出来る脱毛サロンは避けましょう
脱毛サロンは種類によって異なる